75C32B65-CEBC-42EB-95C6-59883A619C14.jpeg

2015年06月02日

今福将雄さん〜Dr.コトー明爺逝く


5月27日名脇役がまた一人、その生涯を閉じられた。

◇今福将雄( いまふく まさお )

本名 …今福 正雄
生年月日 …1921年4月8日
没年月日 …2015年5月27日(満94歳没)
出生地 …福岡県飯塚市
死没地 …千葉県松戸市
職業 …俳優


1940年旧制福岡県立嘉穂中学校(現・福岡県立嘉穂高等学校)を卒業後、九州飛行機の技師となる。

終戦直後に知りあった人物からラジオドラマの手伝いを依頼されたことがきっかけで演劇の道に入る。

1946年 NHK福岡放送劇団入団
1966年 同劇団退団、文学座入座
1968年 座員となる

2015年5月27日午前6時22分に心筋梗塞のため千葉県松戸市の自宅で亡くなったことを文学座が6月1日に発表した。94歳であった。


現代劇でも時代劇でも多くの映画やドラマで拝見して来た。

中でもDr.コトー診療所(2003年)の明爺( 山下明夫 )役が心に残る。

優しい声と語り口ながら説得力と存在感ある明爺であった。

それがそのまま今福将雄という名優に当てはまるものと信じていたところがある。

プライベートな今福さんを詳しく知ることはなくなってしまったが、数ある出演作で再び出会う今福さんで十分であると思える、それだけの名優である。

過去の出来事によって島人達から避けられるコトーを、子供達と明爺が慕った。

自分の最期のときを明爺に託されたコトーは、明爺最後の日々を家族や島人達と見守った。

穏やかな日々に笑顔と優しいふれあいがあった。

コトー自身が癒される日々であった。

親しい人々に見守られて静かに逝った明爺の姿が今甦る。

役と重なるのはプライベートを切り売りしなかった役者としての冥利につきるのではないかな。

ファンの勝手な思いですけれど。


謹んで お悔やみ申し上げます。

文学座公式プロフィール

ラベル:今福将雄 名優
posted by 遅咲き櫻 at 08:53 | 亡きスターへのカーテンコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする