75C32B65-CEBC-42EB-95C6-59883A619C14.jpeg

2019年03月07日

春よ、春。


暖冬だー、暖かい日が続くー、桜の開花が近いぞーなどと思っておりましたが、

そうは問屋がおろさない!

寒の戻りでせうか?今日は寒い一日でした。今夜は冷え込むそうです。温かくして過ごしましょうね。


でも、我が村、我が町、我が街にも桜の便りが届くのは時間の問題。順番が来るまでおとなしく今年の桜を待ちましょう。


02F8008F-8653-465C-B395-D883CEBF0D81.jpeg

昨年の桜。

ブログトップの桜の画像はblue-greenさんの写真素材です。

女性らしいほんわかした温かみのある素材が豊富で、トップ画はほとんどblue-greenさんからお借りしています。

ありがとうございます😊


さて、春だし、年齢にしても日本の国にとっても区切りの良い年だし、そろそろ何か新しいことを始めよう。そんなに大層なことを始めようってわけじゃなくて、私にとっての一番肝心要のところは続くってことです。そこが大事!


ラベル:
posted by 遅咲き櫻 at 21:29 | 四方山話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

七草粥


2019年1月7日 七草粥をいただきました。


D07A5F3E-04FB-4CDF-9838-BF953A87AB5E.jpeg


昨年暮れのクリスマスイブイブだのクリスマスイブだのクリスマス後夜祭だの大晦日、お正月・・・地味にお祭り騒ぎが続きまして、お腹もやや乱れ気味、体重も順調に増えていた身体には、美味しくも優しさ満点のお粥さんでした。

452796CF-43F9-40F6-B8AC-D37A9804448D.jpeg


こうした風習には合点がいくものがあります。

先人の知恵がより一層有り難く思える年代になってきたことが複雑でもあったり、自身のその変化が面白くもあったり・・・

年女還暦ですよ

年齢だけ重ねていますが、人間が出来ていません。まだまだですよぉ😭

50の峠を越える頃は心身に大きな変化を感じ、随分と辛い時期でしたが、今はそういった点では落ち着いたものです。

が、還暦ってこんなもの?こんなんでいいの?成長や進歩が無い!😱

そんな思いが襲ってきます。

未熟者っぷりが半端なく情けないことこの上なし😭

永遠の大人気なさで行くのでしょうか、私( ̄▽ ̄;)!!ガーン

外で隠せてるようなつもりでも案外と見抜かれているものですよね💧

今年は常日頃ここがマズイぞというところを少しでも改善すべく努力してみようかなぁーと密かに思っております。

どこかちょっと変わったかも〜でいいのだ!

ちなみに私はこちらのレシピを参考にしています。

白ごはん.com

ありがとうございます😊

posted by 遅咲き櫻 at 22:49 | 四方山話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

X JAPANのToshIさんが「遅春」を謳歌していると聞いて


ロックの世界から飛び出しバラエティー番組やスイーツ作りに挑戦するX JAPANのToshIちゃん💕色々な挑戦は青春ならぬ「遅春」ということで楽しんでいるそうな。


本名 出山利三

活動名 TOSHI、Toshi、ToshI、龍玄とし

誕生日 1965年10月10日(52歳)


アラフィフToshIさんにならってアラカンウーマンも「遅春」活動に動こうと思う

この1、2年は更年期後のリハビリ期間としてボランティア活動で外に出て人に接するようにしている。

ボランティアといっても酔狂なものではなくて地域の一員としての一つの役割が、何故か私に回ってきた。とてもグッドタイミングな感じで(; ̄ー ̄A

実はとても心に重い💧

でも、それを見せちゃあおしめぇよ😭


更年期は身体よりも精神面に出てしまって、攻撃的な尖った状況が続き、例えて言えば暗い長いトンネルの中に居たような感じ。

自分で制することの出来ない口をついて出る言葉に自分が悩まされてドンドン深い穴に埋もれて行く感じ。

今になって思えば軽い更年期鬱状態であった気がする。

思春期の苛立ちと更年期の苛立ちは自分を壊す。

全方位 敵認定(((( ˙-˙ ))))プルプル そんな自分が怖い。

元々あったかどうか怪しい信用も失い、人間失格状態。

その期間がどれぐらいだったか、細かいところがまったく記憶に無い。

只々、苛立っていて暗くて胸が苦しかった。

ある時ふと思い立ち婦人科へ➰

そこから少しずつ我に戻り、今に至る。

還暦前後の数年間は出来るだけ身勝手にならぬ自由さでちょっとだけ活動的に行こうと思う。

更年期暗黒時代を払拭出来るものならば少しずつ我が人生を薄い桜色に塗り直していきたい。

シニアウーマンですけど

いつだって青春よーー

まだまだ( `•ω•´ )୨
ラベル:toshi 更年期 青春
posted by 遅咲き櫻 at 12:38 | 四方山話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

おしゃべり階段〜くらもちふさこ漫画は永遠に


ここのところ聴きたくなるのは、昔々、有線放送から流れてきたであろう60年から70年初頭に流行ったポップス(洋の東西を問わず)

その代表格

The 5th Dimension~Up Up and Away ’67


この曲を聴くと元気になり楽しくなる

幼い頃に見聞きしたものをふとした時に思い出したり再度見聞きするチャンスに出会うとしばし時間が止る!

シニア世代って思っていたよりも素敵なものかもしれない

今期朝ドラ「半分、青い。」

豊川悦司さん演ずる漫画家先生の作品がくらもちふさこさんの以前の作品で、そこはとても嬉しかった。

もちろん「いつもポケットにショパン」は持っていて今もときどき読み返していますとも。


いっそ、くらもち作品をドラマにしたら・・・

どうなっていましたでしょうね。

分かりません(*´罒`*)

image.jpg

「おしゃべり階段」

くらもちふさこ作品は今も色褪せず、かつての少女の気持ちが蘇ってくるのでありまする(*˘ᗜ˘*).。.:*♡




The 5th Dimensionといえば輝く星座(Aquarious)も色褪せませんね。


posted by 遅咲き櫻 at 08:38 | 四方山話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

残暑お見舞い申し上げます


8月8日立秋の日が過ぎてから朝晩やや涼しくなりました。

ほっと一息つくと共に去りゆく夏を思うとセンチな気分になったりもします。

でも、まだまだ日中の暑さは厳しいですね。


「 残暑お見舞い申し上げます 」


月遅れのお盆が来ると、更に秋の気配を感じることになりそうです。

何事も足元をすくわれるのは緊張から解放された時です。秋口は体調を崩しやすくなりますのでご用心くださいませ。

あまりの暑さに、苦手だったエアコンに耐性がついたようです。良いのか?悪いのか?


image.jpg


そうそう、日本映画専門チャンネルと時代劇専門チャンネルで黒澤明監督の作品が放送されて、これを機に全作品を観よう♪と意気込んでおりましたが、今のところ一作品も観ておりません💧

チャンネルNECOやホームドラマチャンネルで昔懐かしいドラマが放送されていて、目下そちらに夢中です。

録画してあった松原智恵子さん主演の『 あいつと私 』石立鉄男さん主演の『 おひかえあそばせ 』

今、毎週ワクワクしながら録画している竹脇無我さんと栗原小巻さん主演の『 3人家族 』

ことさら暑かった今夏では黒澤映画を観る根気が出ませんでしたT_T

昔、20代後半に入ってからドストエフスキーの『 罪と罰 』を読み返そうとして、読み終えるまでにやたらと時間が掛かったものでした。読書にも体力が要ると知った瞬間

映画でも黒澤映画ともなると構えてしまいます

本の積ん読ならぬ映画の録画しっ放し山積み状態です。こんなところに無駄にお金を使うんだな💧反省

もう直ぐ芸術の秋、秋の夜長、読書や映画鑑賞にはもって来いの季節がやって来ます。つまらない最近のテレビ番組は放っておいて映画三昧の秋と致しましょうか♪

posted by 遅咲き櫻 at 18:02 | 四方山話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする