75C32B65-CEBC-42EB-95C6-59883A619C14.jpeg

2014年07月25日

『ジョジョの奇妙な冒険』エンディング


ジョジョ初心者マークなんすけど、もう一丁行っていいっすか?

勝手に行きますけど。

エンディングを聴いて「これってすっごく久しぶりなんすけど〜」

ガールズバンドって言うとお軽い感じに聞こえますけど、70年代、80年代には同世代のイケてるロックガールズがいました。

ジョジョのエンディングは『MANIC MONDAY』でもその名が知れている

☆バングルス(The Bangs)

スザンナ・ホフス (Susanna Hoffs)
 (1959年1月17日 - ) ヴォーカル、ギター

ヴィッキー・ピーターソン (Vicki Peterson)
 (1958年1月11日 - ) ギター

デビー・ピーターソン (Debbi Peterson)
 (1961年8月22日 - ) ドラム

マイケル・スティール (Michael Steele)
 (1983年-2005年) ベース、ギター

旧メンバー
アネット・ジリンスカス (Annette Zilinskas)
 (1982年-1983年) ベース

楽曲は『エジプシャン

懐かし〜〜🎶

なかなか魅力的なバンドです。

綺麗なお姉さんは好きですか?


いやぁ〜、80年代ロックって本当にいいですね〜♪(水野晴郎さん風)


BANGLES公式サイト






posted by 遅咲き櫻 at 16:28 | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョジョの奇妙な冒険〜ポルナレフてあのポルナレフ?


『ジョジョの奇妙な冒険』というアニメを娘が好んで観ているのですが、傍でスマホを眺めながらふと耳に入って来た「ポルナレフ」という名前に懐かしさを感じました。

まだローティーン、ラジカセから流れてくる音楽のジャンルには特にこだわりもなく「あ、これ好き♪」「これはまぁまぁ、かな〜」こんな程度の軽いノリで漫画本読みながら聴いていた時代です。

フランスの音楽は『夢見るシャンソン人形』や『アイドルを探せ』今でも好んで聴いている『あなたのとりこ』それから『オーシャンゼリゼ』などなど、多くの楽曲が流れていたので親しみはありました。

ダニエル・ビダルという可愛いアイドルも人気者でしたね〜♪

う〜ん、懐かしいっ(≧∇≦)

ある時、フレンチポップスというジャンル分けをしたミッシェル・ポルナレフという名前が、キャッチーな『シェリーに口づけ』と共に度々耳に入って来るようになりました。

YouTube様には感謝かんしゃの雨あられの気分でありまする。

動画主様、ありがとうございます。

なんと、おじさんになったポルナレフをはじめて観てしまいました。

悪くはない。

私が本当にミッシェル・ポルナレフを好きになったのは『火の玉ロック』から。

忘れじのグローリア

このアルバム、もちろん当時はLPレコードです。

『ポルナレフ・ナウ』

何度も何度も聴いていました。

あのレコードの匂いやレコードの温かな音が、体と心の一部分に微かに残っていると感じます。

愛の休日

あの当時、歌うポルナレフを観たのかどうかが記憶にないのですけれど、田舎の人見知り中学生には東京のライブに行くなどという考えは微塵も無かったですよ。

そんなものだから、何十年も経ってYouTubeでいきなりおじさんのポルナレフ、しかも、かなりマッチョな感じになっているポルナレフの歌う姿を観てしまって、気持ちはあの頃のまんまでウキウキ気分で探し当てたYouTubeの中のおじさまポルナレフに、新たなるドッキドキの気分で、久々のティーンエイジャー気分に包まれておりますよ。

おじさまポルナレフはそれほど好みじゃない。そもそも、ポルナレフはビジュアルで好きになったのでもない。

いやいや、風変わりテイストなポルナレフに惹かれておったのかも知れない。何せ、好きになる対象に周りが賛同してくれない事が多い中学生だったから。

世界は広いけれど、私の生まれ育った所は狭かった。関わる人が少なかった。

60年代、70年代、80年代は音楽も映画もドラマも楽しかったし、人にも個性があったのです。

『ジョジョの奇妙な冒険』には他にも洋楽ファンの心を揺さぶる名前が出てくるそうです。

ツェッペリンにトム・ペティにダイアー・ストレイツに・・・作者さんて好みを前面に出してきてるのだろうか?そのうち調べてみよう。もっとジョジョを知ってみよう。

だって、私の思い浮かんだジョジョは・・・

JOJO

ボズ・スキャッグスのジョジョですから( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ま、これも素敵やからよかろうて。


ジョジョ初心者マークでゴメンね〜。

posted by 遅咲き櫻 at 15:14 | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

スラムダンクのイケメン軍団


これがホントのイケメン軍団(*´艸`)

image.jpg

桜木花道
水戸洋平
高宮望
大楠雄二
野間忠一郎

花道以外はバスケをしていないので脇役扱いです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そして、ここ一番じゃないと絵にも力が入っていないような時も多々ありますが、この4人は何てったって重要人物です!

桜木軍団。

正義の味方。

いつもはグダグダしているだけの遊び人ですが、いざとなると一番頼りになる猛者たちです。

中でも水戸洋平は腕っぷしは強いし、たぶん花道より頼りになる人間だと思います。

断然、水戸洋平!

流川より水戸。

仙道より水戸。

初恋のあまちゃんみたいに「君に胸キュンキュン♪」


キュンキュン♪

いくつになっても♪

ラベル:スラムダンク
posted by 遅咲き櫻 at 12:40 | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする